最近の子供靴はすごい!スマホと連動してゲームも

最近の子供靴のすごさにはおどろかされました。
人間工学的に、走りやすいシューズ形状になっていたり、
靴の中にブルートゥースの送信機が入っており、スマホと連動す靴なのです。

歩数がカウントされて、アプリないのゲームキャラクターが
レベルアップしていき、敵を倒したり、宝物をゲットしたりします。

それだけ機能がついているということもあり、値段的には少し高めなのですが、
店頭では結構商品がなかったりします。

子供としては、ゲームを進めたいため、頑張って外へ遊びにいくようになります。
家で、スマホや据え置き型のゲーム(スイッチやXbox、Wii、プレステ4など)ばかり
やっていてこまっているのであれば、こういった靴を買うのもよいのではないでしょうか?

バンダイ「UNLIMITIV」

歩くと、ウォークとして判定され、1ポイントをゲット。
小走りすると、ランとして判定され、2ポイントをゲット。
ダッシュすると、ダッシュとして判定され、3ポイントをゲットできます。

UNLIMITIVEのメニューとしては6つあります。
・フットリフト
・クイックリアクション
・スプリングジャンプ
・バック&ゴー
・サイドアシリティ
・ダッシュスクワット
に加えて、パラメータかくにん
という項目がります。

フットリフトというのは、10秒間時間をはかり、その中でなんかいふとももを上げることができるか。
クイックリアクションは、競争でのヨーイドンを早くできるようになるためのモード。一歩目の踏み出しの時間を計測します。
スプリングジャンプは、音に合わせてジャンプして、どれくらい空中に高く、長くいられるかを計測するモード。
バック&ゴーは、前後に10秒間で何回ジャンプできるかはかるもの
サイドアシリティは、反復横跳びみたいに、左右に何回ジャンプできるかのもの。こちらも10秒計測。
ダッシュスクワットは、10秒で、その場でのステップ数を計測します。

どのメニューも、早く走るために欠かせない筋肉や瞬発力を鍛えられるものです。

この靴の難点ですが、スマホにデータを送るための送信機が入っているので、洗う時には取り外す必要があります。
うっかり洗ってしまうと壊れてしまう可能性があります。

ありそうでなかった、スマホ連動子供靴UNLIMITIV(アンリミティブ)は、バンダイが2018年12月1日に発売しました。
値段は4212円。お店によってか、値段を安くして販売しているところもあると思われます。

ただ、発売当初は品薄で、ネットなどではプレミア価格で売っているかもしれません。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>